管理者ページRSS1.0Atom0.3
2018.06.27 Wednesday / The・古民家

天保2年・・・

葛飾北斎、十返舎一九、滝沢馬琴、間宮林蔵、千葉周作

蒼々たるメンバーが活躍していた時代に新築された。

天保2年

昔の木材は・・・

強靱な、大きな素材が使われていた。

手を加えればあと100年は持続可能にもできる。

 

しかし・・・

このような現状を見ると古民家再生後の様子を想像できない。

土間

この古民家を・・・

見学して頂きました。

土間梁

なんと!

敷地400坪以上あって、現状価格で500万円と「破格!」

「古民家カフェ」も出来るほど駐車場も広い!

 

最新の・・・

断熱材やペアガラスサッシなどを駆使することで暖かく

快適に過ごすことが出来るのだが、お客様には想像できない!

 

今年の春・・・

お引き渡しした現場の写真だが、同じく想像が出来なかった。

LDK前

↑↑この状態が・・・↑↑

↓↓このようになることは、あまりにも嬉しいショック!

LDK後

お客様も、全く想像も出来なかった!と。(笑)

キッチン

工事の途中では・・・

様々なハプニングの続出で、予算もオーバー気味

当然利益も少なくなって行きリスクの多い仕事です。

 

それでもどんどん・・・

古民家再生やリフォームのご依頼が増えています。

 

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮らしのススメ

2018.05.18 Friday / The・古民家

先日書いた・・・

築250年の古民家を拝見に行って来ました。

   ↑↑クリック

平屋でしたが・・・

お手入れも良いのですが80崋紊両さな物件。

古民家1

城下町では・・・

4m程の間口で、奥が長い。

間口の大きさで税金が高くなっていたようです。

 

奥の方や・・・

横の方も少しずつ(昭和初期?)増築されています。

古民家2

なんと・・・

米子城が解体されたときに出た木材も使われて!

直径10cmほどの「南天(らしい)」ものが柱材に!

これは銘木よりも「珍木」に値する材なのか??

 

古民家って・・・

驚きのものが出てくるので、ロマンをかき立てられます

古民家3

ここから・・・

果たしてどのくらいの金額を

お支払いすることになるでしょうか?

 

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮らしのススメ

2018.04.26 Thursday / The・古民家

築90年の古民家です。

 

農家住宅は・・・

段差だらけの建物ですが、段差を無くそうと!

玄関からLDK・寝室までバリアフリーにしました。

 

地松の・・・

フローリングも踏み段の素材も全て地松の無垢材です。

バリアフリー

柱の床下部分が・・・

白蟻にやられ40cmほど宙に浮いているような状態でした

柱の1/3ほど切断して新しい柱に継ぎ替える

「金輪継ぎ」という宮大工の伝統技法で修復しました。

金輪継ぎ

来客に・・・

この技法を見せたいから「塗装しないでくれ!」と、言われ

新旧の白黒の差が一目瞭然(笑)

3部屋

大変な・・・

苦労をしながら、やっと完成にこぎ着けました。

台所を含め3部屋をワンルームにした広いLDKが誕生!

食器棚

対面式の・・・

システムキッチンに、大容量の食器棚は家電品を

並べるのに広すぎるほど(笑)

食器洗い機

もちろん・・・

食器洗い機は独製の「Miele(ミーレ)社」です。

1回で6〜7人の食器は充分入ります。

(国産の引き出し式の倍ぐらいは入りますよ!)

 

パワーがあるので・・・

洗い残しもありませんし、静かすぎます。

 

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮らしのススメ

2018.04.06 Friday / The・古民家

解体される・・・

古民家から取り出した『古材』を有効に使うため

良いところを選んで削りなおしました。

 

縁側板だった・・・

地松の素材は、木目模様の美しい新品の状態に。

踏み段板

あまりにも・・・

白すぎたので『自然塗料』のクリア塗装を施します。

 

自然塗料は・・・

化学物質を含まないので人にもペットにも優しい

化学塗料より割高になりますが私たちは健康を優先します。

クリア塗装

木目を活かした・・・

温もりのある仕上がりになります。

日焼けなど「経年変化」が楽しめるので

地松材独特の「あめ色」なるのが待ち遠しい!

 

これが剥ぎ取ったもとの縁側板です。

縁側板

古民家で・・・

解体・廃棄される「古材」を有効に使うため

もったいないので会社にたくさん保管しています。

 

新しい同等の・・・

木材を買うことは建設費も高くなるので殆どの業者は

合板フローリングを使ったりします。

 

お金を出して・・・

解体して、お金を出して捨てられる古材

手を加えるだけでこんなに見事になりますよ!

 

そんな「古材」を買い取らせて下さい!

 

 

2018.04.05 Thursday / The・古民家

築90年の古民家です・・・

古民家には近代的な合板の素材が似合いません!

 

全ては・・・

無垢材を活用していますが、何しろ「お高い!」

 

そこで築80年ほどの・・・

古民家で使われていた材料を『再利用』します。

縁側板

その・・・

古民家が解体されるとき、譲ってもらった「縁側板」

厚さも約3cmほどの分厚い地松の素材です。

(こんな汚いものど〜するの?ってカンジ)

 

丁寧に・・・

傷を付けないように剥ぎ取り、保管していました。

その材料が日の目を見ることになったのです!

 

地松の材料は・・・

日が経つごとに、見事な「あめ色」になっていく

その移り変わりが地松材の醍醐味です。

 

玄関ホールも・・・

地松の無垢フローリングなのでお似合いの

色柄で仕上がります。

 

古い縁側板を・・・

綺麗に削り、一番良いところを厳選してカットします。

節の無い玄関の「踏み段板」として再利用します。

 

それが、これです!↓↓↓

踏み段板

 

JUGEMテーマ:MOTTAINAI/もったいない

ナイスさんいんへのお問合せはこちらから!
スタッフ募集

ブログを書いてる人

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

最新記事

サイト内検索

コメント

カテゴリー

アーカイブ

運営者

(有)ナイスさんいん
〒689-3545
鳥取県米子市吉岡319-10
TEL:0859-27-3599
URL:http://e-sanin.com

<営業エリア>
当社より1時間以内で訪問できる範囲とさせて頂いています。
◆鳥取県米子市、境港市、西伯郡、日野郡
旧町名=会見町、岸本町、溝口町、名和町、中山町
◆島根県安来市、松江市、東出雲町
旧町名=能義郡、八束郡

リンク集


古民家プロ