管理者ページRSS1.0Atom0.3
2013.03.01 Friday / 築62年の古民家
戦後間もなく建てられた・・・
築62年の古民家です。

当時は、資材も充分では無かったものと。。


歴史ある建物の屋根には・・・
瓦の下に土が葺いてあることしばしば。

土葺き

赤色しているのは・・・
雨が漏れていたために濡れている。

土葺きは・・・
断熱と、調湿と、防火にも役立ちますが、
そのぶん、費用もかさみます。


さらに、その下へは・・・
防水と、土の落下防止とを兼ね備えた「杉皮葺き」
杉皮葺き

載せてある土と、杉皮を撤去すると・・・

屋根が反っています。。

そり屋根

これは、社寺建築に多く用いられる構造で・・・
「てり屋根」とか「そり屋根」とか呼ばれています。

風格のある建物に採用されています。


図解すると・・・
そり屋根図解

予想外だった、このてり屋根を真っ直ぐに修正します。(見積想定外)

それは何故か???

太陽光パネルを搭載するからです。


太陽光パネルは・・・
杉皮下地などもちろんのこと、合板下地で水平面に設置しないと
パネル表面のガラスが割れることもあり危険です。。
パネルの割れ

一番心配な・・・
発電素子である「セル」にマイクロクラックが入ると
ホットスポットと呼ばれる過熱によって火災の恐れも。。。
        ↑↑↑クリック


剥いでみて始めて分かる・・・
腐れていた部分にも出くわします。
破風板と、軒天裏板の取替を余儀なく。。。

軒天裏板

見積前に、詳しくチェックしていなかったので、
追加工事としては認められません。(涙)

リフォーム業として・・・
一番手痛い出費に繋がってきます。

細心の注意が必要で・・・
時間を掛けて、隅々まで調べ上げなければなりません。


私どものリフォーム業は・・・
NPO法人にしようかな??(笑)


JUGEMテーマ:気になること
 
コメント
うはー劣化が激しいですね。
古いと何が出てくるかわかりませんからね。
現場を見ていないので何とも言えませんが
請求してもいいレベルですね。





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。
ナイスさんいんへのお問合せはこちらから!
スタッフ募集

ブログを書いてる人

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

最新記事

サイト内検索

コメント

カテゴリー

アーカイブ

運営者

(有)ナイスさんいん
〒689-3545
鳥取県米子市吉岡319-10
TEL:0859-27-3599
URL:http://e-sanin.com

<営業エリア>
当社より1時間以内で訪問できる範囲とさせて頂いています。
◆鳥取県米子市、境港市、西伯郡、日野郡
旧町名=会見町、岸本町、溝口町、名和町、中山町
◆島根県安来市、松江市、東出雲町
旧町名=能義郡、八束郡

リンク集


古民家プロ