管理者ページRSS1.0Atom0.3
2009.12.22 Tuesday / 築110年の古民家
築110年の古民家レポートです。

久しぶりに晴れ上がった米子の上空です。
築110年の古民家では、屋根瓦を撤去する作業でおおわらわ。

この時期、長く続かない天候なので職人さん全員で作業です。
おまけに、本日は「冬至」です。
日中の時間が一番短い日なのです。。。

夕方になると一気に暗くなってきます。
それまでに、耐水合板12mmを貼り、防水紙を貼っておかなければ。。

杉皮葺きそんな慌ただしいさ中・・・
瓦をはぐり、土を撤去しようと・・・ 杉皮です!
土が天井裏に落ちないように・・と、
本来なら防水紙の役目も果たす・・・杉皮。。

防水紙の役目を持たせるには、
2重にも3重にも葺かなければいけませんが。。一枚だけ・・・

これでは天井裏に落ちた土がやまもり。。。
天井板もハリガネで吊してあるので乗ることが出来ません。

そこで、屋根板を一部分はぐり、天井の上にシート掛けして・・
こぼれた土を引き上げます。

そこまでしておかないと、天井から土ホコリがいつまでも
舞い落ちます。

参考までに・・・
茅葺き
こちらは杉皮より古い工法
茅が葺いてある別の現場です。

すだれのように茅を組んで
ワラが乗せてありました。
その上に土を乗せて
瓦を葺いてある現場でした。


雨漏りで、ワラが腐れ茅も腐れて穴が開いているのです。

古民家の工法は様々です。
どの工法にも対応できるよう、知識と応用できる技術が必要です。

いやぁ〜!
古民家っておもしろいですね!
先人達の英知が凝縮されていて、毎回が勉強になります。。

JUGEMテーマ:The・古民家「田舎で暮らそう!」
 
コメント





   
ナイスさんいんへのお問合せはこちらから!
スタッフ募集

ブログを書いてる人

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

最新記事

サイト内検索

コメント

カテゴリー

アーカイブ

運営者

(有)ナイスさんいん
〒689-3545
鳥取県米子市吉岡319-10
TEL:0859-27-3599
URL:http://e-sanin.com

<営業エリア>
当社より1時間以内で訪問できる範囲とさせて頂いています。
◆鳥取県米子市、境港市、西伯郡、日野郡
旧町名=会見町、岸本町、溝口町、名和町、中山町
◆島根県安来市、松江市、東出雲町
旧町名=能義郡、八束郡

リンク集


古民家プロ