管理者ページRSS1.0Atom0.3
中古住宅リフォームで大切な場所・・・
それは基礎部分です。

私たちは・・・
基礎の耐震補強にアラミド繊維を使うことにしました。

アラミド繊維は・・・
引っ張り強度が、鋼材の7倍も増すからです。

金属探知
このたびの現場では・・・
金属探知機を使って、
鉄筋の配置を確認しました。


基準より少し広めの間隔で鉄筋が入っていましたが・・・

換気口の周りには割れがあちらコチラに入っています。
基礎の割れ
これ以上割れを増やすことも、広げることも出来ません。
めがね
割れにエポキシ樹脂を注入。

コンクリート並みの強度で
広がりを防ぎます。


ぬりぬり
プライマーを塗った後に
コンクリートに開いている
ピンホールを塞ぐため
パテ処理を行います。

繊維貼り
金属より強いと言われる
アラミド繊維を貼り付けます。

なかなか手間のいる作業。

仕上げ塗り
仕上げの塗装を施して、
いよいよ仕上がりです。



これで、基礎の強度は万全!

安心してお住まい頂けます。



JUGEMテーマ:中古住宅のススメ
コメント





   
ナイスさんいんへのお問合せはこちらから!
スタッフ募集

ブログを書いてる人

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

最新記事

サイト内検索

コメント

カテゴリー

アーカイブ

運営者

(有)ナイスさんいん
〒689-3545
鳥取県米子市吉岡319-10
TEL:0859-27-3599
URL:http://e-sanin.com

<営業エリア>
当社より1時間以内で訪問できる範囲とさせて頂いています。
◆鳥取県米子市、境港市、西伯郡、日野郡
旧町名=会見町、岸本町、溝口町、名和町、中山町
◆島根県安来市、松江市、東出雲町
旧町名=能義郡、八束郡

リンク集


古民家プロ