管理者ページRSS1.0Atom0.3
2009.03.21 Saturday / 幼い頃の「おもひで」
  今から50年以上も前の「むかしばなし」です。
農家の次男坊に生まれた私は団塊の世代。そんな想い出を少しずつ・・・

実家から300mほど行くと、鳥取県と島根県の境にある「中海(なかうみ)」の土手になります。
良く遊んだ川の河口には小さな伝馬船が係留してありました。

父はその船で、対岸にある米子市まで「」を貰いに行きます。
(少し下品な話題ですみません)

現代では普通、汲み取ってもらうため費用を払いますが、
汲み取る人がお礼を出して「」を引き取るのです。

農家では、肥料にするため「野壺」と呼ばれる荒島石(島根県安来市産)で出来た1m立方体くらいの壺を畑の片隅に埋設しています。(各家庭の畑には設置されていた)

野壺の中には溜められます。
自宅で排出された量では足らない時貰いに行きます。

そして、人糞は直接撒くことが出来ないので、数ヶ月も寝かせます。
表面は、発酵した部分が土と同じような色合いでふかふか?に仕上がります。

子供達はたびたびその野壺にドボンと落ちることがありました。(オエッ!)

このように、昔の人たちは化学肥料がなかった時代、
リサイクルして肥料を作っていたのです。
(この時代には資源をムダにしない循環型の生活がありました)

風呂やかまどからでた「灰」も大切な肥料です。
先日家庭菜園に植えた「じゃがいも」の切り口には「灰」をまぶして植えました。
マメ類には、根を強くするため灰を撒きます。

事務所の薪ストーブ事務所の薪ストーブです。
家庭菜園で出来た芋は美味しい焼き芋・・
レンガは火を落とした夜でも放熱します。
これぞ!「元祖!」蓄熱暖房

そんな、灰も今では見かけることがありませんね!
私どもの事務所では、現場から出た廃材をストーブで燃やします。
そこで出た灰を庭木や花、そして家庭菜園に利用して廃棄物を減らします。
今年は、暖房のためエアコンを入れることがありませんでした
省エネと・廃棄物処理に貢献できました。。



2009.03.18 Wednesday / 幼い頃の「おもひで」
 今から50年以上も前の「むかしばなし」です。
農家の次男坊に生まれた私は団塊の世代。そんな想い出を少しずつ・・・


実家の2軒ほど裏手には小川が流れていました。
とても澄みきっていて、フナやお腹の綺麗なタナゴ、
ドジョウなど小学校から帰ると布製の鞄を放り投げ捕りに行くのが楽しみでした。

いつも裸足で川に入ります。
今のように、空き缶や空き瓶がゴロゴロして足を切るようなことはありません。

中性洗剤など無かった時代ですから、水は澄み「ウロ(魚が隠れるためのくぼみ)」の
奥まで見渡せるのです。


裏庭に積まれた生ゴミや落ち葉などは腐葉土となって、
畑の土作りには欠かせません。
そんな腐葉土を掘り返すと大量のミミズが繁殖しています。

そのミミズをエサに小魚を釣るのです。
小さな魚はご飯つぶで釣ります。
釣り竿は裏山で取ってきた竹を「肥後の守*」で作ります。
「肥後の守*」は子供達には必需品です。いつもポケットの中に入っています。
ドジョウは「タモ」ですくいます。
時には安来節にも出てくる竹のざるを持ち出して「どじょうすくい」を始めます。
(だからドジョウすくい踊りは結構得意です(笑))


川下の方では、
近所の若いおばちゃんが赤ちゃんの「当地方の方言で、もつき(おむつ)」を洗っています。(洗う場所が決められていた)
時にはかまどで使用した「はがま」の底を軽石でススを落としたりもします。


上水道が無かった時代、各家庭には井戸がありました。

夕方になると、五右衛門釜に井戸から水をくみ上げます。
僅かな「つるべ」に入る水量では、何十回も汲まねばなりません。
子供には大変な重労働でした。


4人いる兄弟姉妹は責任のなすり合いが始まります。
最終的には、いつも長男・長女が助けてくれました。

喧嘩ばかりしていた兄弟でしたが、孫が出来るような年齢になると、
兄弟が多くて良かったなぁ〜と思うこの頃。


アラフォー時代に生まれた一人息子は、争いもない奪い合うこともない時代に
生まれ、果たして良かったのかどうか?少し疑問が残ります。。。


近所で評判の「しょーからばーず(やんちゃ坊主の意)」を過ごした、
私の幼かった頃の「おもひで」をときどき綴ってみます。


**注釈
「肥後の守(ひごのかみ)」は折りたたみ式のナイフです。
自分で研ぎ、常に持ち歩いていました。
今持ち歩いたらとんでもない事(犯罪)になる時代ですね。

ナイスさんいんへのお問合せはこちらから!
スタッフ募集

ブログを書いてる人

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

最新記事

サイト内検索

コメント

カテゴリー

アーカイブ

運営者

(有)ナイスさんいん
〒689-3545
鳥取県米子市吉岡319-10
TEL:0859-27-3599
URL:http://e-sanin.com

<営業エリア>
当社より1時間以内で訪問できる範囲とさせて頂いています。
◆鳥取県米子市、境港市、西伯郡、日野郡
旧町名=会見町、岸本町、溝口町、名和町、中山町
◆島根県安来市、松江市、東出雲町
旧町名=能義郡、八束郡

リンク集


古民家プロ