管理者ページRSS1.0Atom0.3
2013.09.14 Saturday / 中古住宅のススメ
築30年以上経過する中古住宅。

場所的にも・・・
間取りも、とてもお気に入りでした。
そして、お値段も。。。


その時代の内装は・・・
もちろん、断熱材の姿も見えない、
それは、それは「寒い!」としか言いようのない。
工事前

そんな住宅が、ごく普通でした。
光熱費も、たくさんかかっていたんですよね!

解体

防火の問題と・・・
断熱の意味合いも含め、ボードを下地に貼ります。
(もちろん分厚い断熱材は入れてます)

ボード下地



本日・・・
ユニットバス、入りました!
ユニットバス
これから・・・
最終的な、コーキングやパーツの取付をして


完成になります。




JUGEMテーマ:中古住宅のススメ
 
2013.07.08 Monday / 中古住宅のススメ
築30年の中古住宅リフォーム。。。

いよいよ完成しました。


人呼んで・・・
「ピンクの館?」

クロス貼りはどこにでもあるので・・・
少し変えてみようか?と

クロス貼りの上に・・・
ペンキを塗ってみました。

マッチ箱より小さめの色見本です。

「やっぱ、白系統がいいよねっ!」と言うことで、

「でも、単純な白ではつまらないね!」

「ベージュ系?」

「いや、ピンクにしよう!」と、決定しました。


ペンキ屋さんと相談して・・・
塗ってみたところ、どえりゃー衝撃が!

「ラブホテルか?」

慌てて、塗り替えます。
(見本的に塗った小さな面積だったから)

そこで、完成のお祝いに「宴(うたげ)」が催され。

関係した職人さんを集めて、
エンドレス・ナイトが始まりました。

引っ越しも終わらないうちに・・・
紙の器で、遠慮無い宴会です。

下の写真・・・
奥側が洋間だった部屋。

手前が和室に床の間だった部屋。

そして×シルシのところが縁側だったところ。
そこを抜いて、ワンルームのLDKが誕生したのです。

完成祝い
奥の壁では・・・
左右の色合いが違いますよね!

左、出入り口の壁は、ほぼ真っ白。
近くから見れば、どの壁も真っ白にしか見えません。


右奥も同じ色で塗ってあるのですが・・・
照明と、お互いの壁が映りあって濃いく見えます。

見る場所によって・・・
照明など、環境によって変化が楽しめます。

その夜は・・・
いつ宴会が終わったのか分からないほどの楽しいナイトでした。


JUGEMテーマ:中古住宅のススメ
 
2013.06.23 Sunday / 中古住宅のススメ
築30年ほどの中古住宅です。

洋室と・・・
洋室

和室が続き間で・・・
和室には縁側もありました。
和室

どこにでもある、よく見かける日本建築でしょう。

そこをダイニングリビングキッチンへ・・・
大きく変貌させようと工事中です。

先日入荷したキッチンを組み立てました。

上写真、右にあるタンスの当たりがキッチンです。
キッチン組立
床の間だったところへは・・・
冷蔵庫と、大容量の食器棚がならびました。

24畳のひろーいダイニングリビングキッチンへ・・・
純白のキッチンが鎮座しました。

壁の一部には・・・
かわいいモザイクタイルを貼り付けます。

全貌は・・・
あと少しお待ち下さい。。。



JUGEMテーマ:中古住宅のススメ
 
2013.06.18 Tuesday / 中古住宅のススメ
久しぶりに梅雨空が戻ってきた米子市です。

今夜当たりから「豪雨」の予報もチラホラ。。

中古住宅のリフォームも・・・
終盤に向かい、設備機器などが入荷します。

本日は、システムキッチンが入荷しました。
キッチン入荷
8畳の間が一杯になりました。

久々に、300万円が近い商品です。
ちょっと、緊張しますよね!


もっとも、バブルの時代には・・・
1000万円超のキッチン部材もありましたが、
最近は200万円止まりが殆どです。


個人的には・・・
P社さんの商品が好きで。。
随分と久しぶりの発注です。

真っ白なキッチン。
下駄箱も設備機器も純白ですが、
床のフローリングは・・・梁、塗装

漆を塗ったような濃い色です。。

果たして・・・
出来上がりのバランスやいかに???


JUGEMテーマ:中古住宅のススメ
 
2013.06.17 Monday / 中古住宅のススメ
近年、空き家が多くなり・・・
「中古住宅」として販売される物件が増えた。

その中古住宅を・・・
リフォームして販売する業者も多い。

「今回のお粗末さん!」ご紹介。
前回の「お粗末さん」←クリック


競売物件を落札したり・・・
借金苦で困っている人に「現金で買います!」と
そんな物件をリフォームしている会社さんの物件。

折り込み広告が主な販売手段。


私どもに出入りしている業者さんも
頼まれて工事をした経験がある職人から・・・

「あの会社の無茶ぶりは・・」
「二度と仕事したくない!」と、まで苦言を呈す。

かなりの悪評判だから・・・
職人さんが居着かない。

見境いなしに・・・
当社にまで「仕事しませんか?」とFAXが届く始末。

中を拝見させてもらうと・・・
押入に無数の「雨漏り」痕跡。
押入1

押入2



屋根の谷部分は・・・
セメントが「これでもかっ!」と言うほど詰め込んである。

屋根屋さんは・・・
こんな仕事を見て、何と言うでしょうか??
まるで、日曜大工で素人がセメントを塗り込んだみたい。

屋根

内装は・・・
塗り壁の上に、クロスが貼ってある。
下地の処理がしてなければ、すぐに柱の際からめくれてくる。

フローリングには・・・
木目調の塩ビシートを貼ってあるから、見た目は「Good!」

私たちの、中古リフォームとは・・・
全く違う施工方法だった。


これも戦略なのでしょう。
いかに安価に抑えるか?が。。。

「見た目さえ良ければ良いのか?」と疑いたくなる。

なんともはや・・・


そして、大きな問題は・・・
すぐ裏側に、巨大な墓地が広がっていること。

家相でも、風水でも・・・
家の周囲に墓地があることは極端に嫌われている。

購入を希望していたお客様・・・
ご夫婦とも、今にも契約する勢いの乗り気だったのだが。。

知人から「墓が見えるところは止めた方が・・」と言われ、
当社に相談があったが、同じ意見でトーンダウン。。

今夜は・・・
家族会議が開かれるそうです。



JUGEMテーマ:中古住宅のススメ
 
ナイスさんいんへのお問合せはこちらから!
スタッフ募集

ブログを書いてる人

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

最新記事

サイト内検索

コメント

カテゴリー

アーカイブ

運営者

(有)ナイスさんいん
〒689-3545
鳥取県米子市吉岡319-10
TEL:0859-27-3599
URL:http://e-sanin.com

<営業エリア>
当社より1時間以内で訪問できる範囲とさせて頂いています。
◆鳥取県米子市、境港市、西伯郡、日野郡
旧町名=会見町、岸本町、溝口町、名和町、中山町
◆島根県安来市、松江市、東出雲町
旧町名=能義郡、八束郡

リンク集


古民家プロ