管理者ページRSS1.0Atom0.3
2009.06.01 Monday / 鳥取イベント
「古材の日」のイベントが終わった!

ほっと一息・・昨夜の帰り道。。
道中にあるいつもの食堂が「寄っていかなーい?」って
招いているような気がしたのは・・・気のせいか???

「さくら」っていう小さなお店だが、元ホテルの板長さん。
いつも新鮮な食事を出してくれる。

帰り道、はじめて寄ってみた。
お昼の時間と違ってにぎわっていた。

「イベント頑張ったんだからチョットだけいいよね!」と
褒めてくれる人がいないので、自己満足しながら・・

あれれれ!どんどん入っちゃう!いつの間にか4杯も。。
持ってきてくれたときは満杯なのに・・
どこかアナ開いてませんか?(笑)

お魚が好きなので「あじの塩焼き!」いっちょ!
でっかーい塩焼き!お祝いの鯛みたいにヒレがピーンと。。

さざえの壺焼き食べませんか?サービスです!
しばらくして・・・
お刺身食べますか?サービスです!

えっ!えっ!?? さーびす?ってタダ???のこと?

良く聞いてみると、月曜日はお休みなのでネタが余ると
お客様に古いもの出すわけにならず・・・って。

「いつもひいきにしてもらってますから・・」だって!

やっぱり、呼んでいるような気がしたのは・・・
えへへへ!超ラッキーな夜でした。

そして、今回のイベントで古民家リフォームも・・
古民家鑑定も・・
現在工事中の現場が第1号のヴィンテージリフォームにOKも出て・・

2週間は苦しかったけど、自分に「お疲れ様!」って。。。
お勘定。¥2,600 え!ホント?・・でしたヨ。。

ごちそうさまー! でした。。。

JUGEMテーマ:エコイベント
 
2009.05.31 Sunday / 鳥取イベント
二週間前、思い立ったようにイベントしようか!と・・・

さすがに二週間の間では辛いものがあった。
しかし、5月31日は待ってくれない!

モニュメントの図面を描き、大工に加工してもらい、一部塗装まで。
古材のどれを使用するかによって、汚れ落としから磨きに至るまで・・
専用の道具も新規に購入し、自分でやるしかなかった。。。トホホ・・

自然塗料だから充分に乾燥しないまま、会場へ搬入。
やはり、少し塗料がくっつく。舐めてもいい素材なのだが、
それでも指先が汚れる。
モニュメント趣味で集めている古民具が大活躍だ!
とても雰囲気を醸し出してくれている。

無謀な計画だったので、
集客も思うようにならなかった。
でも・・フタを開けてみたら予想と裏腹・・・

読売新聞社さんまで取材に来てくれた!

会場の様子狭い会場なので
混乱しない程度に順繰り来場があった。
素晴らしい情報も舞い込んできた!

やって良かった!

明日は解体して、
秋のイベントまでしばらく保管することになる。

これで大好きなお酒も安心して「少しだけ」呑めるぞ!!


下記に表示されるスポンサーは、このブログとは無関係です。



JUGEMテーマ:エコイベント

 
2009.05.30 Saturday / 鳥取イベント
JUGEMテーマ:エコイベント

エコロジーな「古材の日」のイベント準備です。
古民家から取り出される「古材」を再利用した事例を紹介するんです。
電気の照明を使わず、ローソクを灯してみます。

午後から大工さんに来てもらいモニュメントの組立が始まりました。

TOTO米子ショールームの会議室を借りての展示なので
実物大が出来ないが、ほぼ実寸に近い大きさで組み立てることが
できました。

施工事例の写真を壁に貼り付け、古民具や懐かしい生活用品を
添えて展示した。

ショールームレディーたちは、一様に驚きの声!
20代30代の若いレディー達は古民家を知らない。

矢継ぎ早の質問攻めには、さながらイベント当日を思わせる
賑わいと化していた(笑)

「わぁー!木材のいいにおい!」「ねえ、ねえここちょっと嗅いでみて!」
「おばあちゃん家にこんなミシンあったよ!」
などと5人のレディーは仕事を放り出しておおはしゃぎ!

そのうち、お客様が来られ、
「えー!明日ですか・・」「明日は来れない」と言われ、ご訪問することに。

またしてもお客様。
現在商談中(来春の工事予定客)のお客様が。。

明日もこの調子で忙しくなってくれたら・・・と願い、本日はこれにて。。


下記に表示されるスポンサーは、このブログとは無関係です。



 
2009.05.29 Friday / 鳥取イベント
JUGEMテーマ:エコイベント

古民家から取り出された「古材」を再利用したリフォームの事例。

資源を大切にする、有効に活用したエコロジーな施工事例写真パネルの
展示会を開催するのが明後日になりました。

明日は準備におおわらわです。

TOTOの米子ショールームをお借りしてのイベントですが、
会議室なので飾り気はありません。

何とか雰囲気を醸し出すためには・・・と
あまり考えすぎて残り少ない頭髪が・・数本は去っていったような。。

今日も会議室を見て来て、もっと薄暗くならないものか・・と
照明を消して、ローソクの明かりで演出しようと、
ローソクを捜すのだが思ったものが見つからない!

和ローソクそうだ!ローソクはお墓や仏壇に・・・
仏壇店に行けば何かあるかも。。。

正解でした!『和ローソク』です。
これと、
灯籠の中に入れる太短ローソクとで
やってみよう!

珍しいことに『灯芯』もありました!!
(そうめんのような赤帯の商品)
これで「あんどん」を使っての灯りができます!

舞良戸に格子戸も使って、どんな出来映えになるやら・・・

下記に表示されるスポンサーは、このブログとは無関係です。

2009.05.14 Thursday / 鳥取イベント


第7回「民家の甲子園」が始まります。

あまり聞いたことがありませんねぇ・・・
実は先週はじめて知りました。m(_ _)m

「NPOかがわサンサン倶楽部」が主催する、
全国高等学校対抗の「民家町並みフォトコンテスト」です。

全国を7ブロックに分けて、高校生達の目から見た
民家や町並み、普段の生活を通して感じられた写真を審査、表彰です。

私どもでは、古民家や、古材、田舎暮らしの情報を発信しています。

次の世代を担う、若い高校生達が古い町並みや、田舎暮らしにも
興味を示すことで、古くから伝えられてきた「文化」の伝承がすこしでも
多くの高校生達に伝わることを期待しているのです。

「民家の甲子園」があるのをを聞いて、とても嬉しく感じました。

当社では早速NPOへ「協賛」することにしました。

居ても立ってもいられず、
本日鳥取県庁へ出向き「民家の甲子園」について
高等学校課に参加の要請をして参ります。
(ダメモトかも知れませんが・・)

弊社の営業には全く繋がりませんが、高校生達が少しでも
古民家や古材、田舎暮らし、そして古くから伝わってきた伝統芸能に
至るまで、それから先の世代まで伝えてくれる橋渡しをしてくれたら・・・と
願わずにいられません。

壊され、廃棄されていく古民家や古材の存在価値を見なおして
くれたらとても嬉しく感じます。

是非とも鳥取県の高校生が入賞してくれるのを楽しみにしています。


下記に表示されるスポンサーは、このブログとは無関係です。


JUGEMテーマ:高校生
ナイスさんいんへのお問合せはこちらから!
スタッフ募集

ブログを書いてる人

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

最新記事

サイト内検索

コメント

カテゴリー

アーカイブ

運営者

(有)ナイスさんいん
〒689-3545
鳥取県米子市吉岡319-10
TEL:0859-27-3599
URL:http://e-sanin.com

<営業エリア>
当社より1時間以内で訪問できる範囲とさせて頂いています。
◆鳥取県米子市、境港市、西伯郡、日野郡
旧町名=会見町、岸本町、溝口町、名和町、中山町
◆島根県安来市、松江市、東出雲町
旧町名=能義郡、八束郡

リンク集


古民家プロ