管理者ページRSS1.0Atom0.3
2009.06.28 Sunday / 山陰の風景
昨日は用事があって夕方松江に出かけた。

久しぶりに境港から大根島(だいこんしま)を通ってみた。

小さな島の端っこに浮かぶ「嫁が島?」と勘違いするような小島がある。

大根島の夕日前?少し夕日には早かったが・・

嫁が島の夕日にも匹敵するような
太陽が沈む光景が見られたのかも・・・

猛暑の夏がじわじわと迫ってきている。

暑中お見舞い申し上げます。。



下記に表示されるスポンサーは、このブログとは無関係です。


JUGEMテーマ:癒しとやすらぎの自然・風景
 
2009.06.27 Saturday / 仕事が趣味で・休み無し?
まだ梅雨が明けないというのに連日の猛暑が続く。

現場では協力業者さん達が汗を流しながら頑張ってくれている。

お陰様で、順調に作業が進んでいる。

とっても苦手な「店舗改装」の現場も
「本日から営業開始できるのか?」と言われていたが、何とか・・・

協力業者さん達の頑張りがあってこそ完成にこぎ着けることが・・・

本日、お昼前に行ってみると早速お客様が陣取っておられた!
取り敢えずひと安心だが・・仕事はお金を頂いて仕事の終わりとなる。
しかし、私たちのリフォームは永遠に「終わった!」がない。

なぜなら、アフターサービスが永遠に続くからだ!
アフターがあるからこそ、このように再びリピートとして仕事が入る。

これから「6時半に集金に来て下さい!」とエコキュートを取り替えた
お客様から集金の約束がある。

行って参ります!!

明日は帳簿などの整理作業が待っている。。。


JUGEMテーマ:仕事のこと
 
2009.06.26 Friday / 快適な暮らしを・・・
快適なお部屋にリフォームしようと温泉付きリゾートマンションの改装だ。

米子市で一番古いリゾートマンションは30年以上も前に建築された。
ワンルームの部屋は、当時のままで改装されず使われていた。

このほど、部屋部分だけをフローリング貼りに改修して欲しいと・・・

和室の部屋6畳と+柱型部分のフローリングが
20cmほど広がっている。

近くにバッティングセンターがあって
「コンコン」打撃の音がうるさく聞こえる。。

コンクリートに直貼りしてある和紙風壁クロス、
和風天井も洋風にイメージチェンジ!

見積を依頼された。

先日も書いたが、この温泉付きワンルームマンションが100-200万円台で
購入できるのだ!

皆さんもいかがでしょうか?購入しませんか??
奥さんに追い出されたときなど・・男の隠れ家にはもってこいですよ!(笑)

下記に表示されるスポンサーは、このブログとは無関係です。

JUGEMテーマ:仕事のこと
 
2009.06.25 Thursday / ドイツMiele(ミーレ)社
ドイツのMiele(ミーレ)社の取り扱いをはじめて20年になる。

Mieleの商品群「通販生活」などの評判では、
デロンギのオイルヒーターと並び
Miele社の掃除機は常に
上位にランキングされている家電メーカーだ!


鳥取県・島根県では私どもだけだったのだが、
当社の取引先建材店さんが
「これは良さそうだ!」と奥様のひとことで取り扱いをはじめられた。

山陰地方では取り扱いが少ないので知名度がなかなか上がらない(苦笑)

しかし、密かに評判は上向き。
昨日も設計事務所からの問い合わせで、「資料を送って欲しい」と頼まれた。

食器洗い機は、国産の商品とは格段の差がある。
国産食器洗い機の倍以上は食器が入る。

国産のように、様々な機能が付いていないぶん、故障が少ない。
(事実、私も20年前に取り付けているが一度も壊れたことがない)

20年の取り扱いの中で、私がメンテナンスできなかった故障は2回だけ。
プリント基板の取替えと開閉ドアのバネ調整だけ。
(故障が少ないので扱いやすい(笑))


掃除機は、吸引力が国産の倍くらいの吸い込みがあるので、
日本家屋の「畳」にはもってこいだ!

畳表に使われている「いぐさ」の目の間に入っているホコリも吸い出すので
続き間で国産の掃除機とMieleを使った実験では、素足で歩くと一目瞭然!
だれでも分かってもらえる!!

吹き出し口から排気される空気のクリーンさは
ダニや花粉など0.3ミクロン以上ののホコリは99.95%の集塵力
HEPAフィルターを使うと、脅威の99.995%の集塵力がある
排気がとても清潔な掃除機なのです!

アレルギー疾患や、
ぜんそくでお困りのご家庭には是非オススメしたい掃除機です!

ただいま、アトピーでお困りの若夫婦宅にMieleの掃除機を貸し出し中!
不安のある型はぜひ一度「貸出」しますので使ってみてください!


JUGEMテーマ:家事・掃除・片付けがんばろう〜♪
 
チラシを折り込みしてからおよそ1ヵ月近くも経過して問い合わせがあった。
「古民家を壊したいのですが」・・・と。

明治時代の中頃に建てられた
築130年経過した典型的な農家の造り「田の字」の部屋。

玄関を入って目に飛び込んできたのが、大黒柱が倒れている!

敷居と鴨居の間約1.8mで5-6cmは倒れていた。
鳥取県西部地震での影響があったらしい。

ここ10年近く不安ながら過ごされていたのだが、
最近になって「家を建て替えようか?」と家族で話がまとまったようだ。

しかし、それまでの間「壊す」「もったいない」のバトルで決着がつかず、
このたび当社へ相談を戴いたのだった。

建築屋さんに相談されたらどの業者も口を揃えて「新築しましょう!」
「これでは倒れて危険ですよ!」とまで言われるものだから不安になって・・・と。
「ある業者は修復するのに3000万円もかかるって!」
とんでもない話しです!面倒だから再生をやりたくないのです!
「当社の建物は2000万円で建ちますから・・!」って言うんです。
耐用年数30年で・・・ですか???
ローンが終わった頃にまた建て替えになりますよ!

「よく考えて下さい!地震以来10年近く経過してもこのままです」
(その間小さな地震が毎年のように発生しています)
「昔の家はちょっとやそっとでは倒れない工夫がしてあるんです!」

「100年経った古材はあと100年はもつんですよ!」
「最近の建物の寿命は長くて30年と言われています」

「愛着のある耐久力の強い古民家と、
近代的な30年しかもたない建物と、どっちの料理ショー??」

「伝統的な工法を駆使しての古民家再生は耐久力が違いますよ!」

テレビで「鉄腕ダッシュ村」を放映しているじゃありませんか・・・

などなど、さまざまなお話しをして・・・
「みんなが愛着のある古民家の方向で相談してみます!」

そうです、
若い夫婦にはプライバシーを尊重した部屋づくりをご提案することで、
冷暖房効果のあがる工夫をして、自然素材をふんだんに使って・・・
解決の糸口がみつかりそうです。。。

いやぁー!
「古民家っていいですねー!」
何世代にもわたって使うことの出来る究極のEco住まいです!


下記に表示されるスポンサーは、このブログとは無関係です。

JUGEMテーマ:古民家・田舎暮らしのススメ
 
ナイスさんいんへのお問合せはこちらから!
スタッフ募集

ブログを書いてる人

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

最新記事

サイト内検索

コメント

カテゴリー

アーカイブ

運営者

(有)ナイスさんいん
〒689-3545
鳥取県米子市吉岡319-10
TEL:0859-27-3599
URL:http://e-sanin.com

<営業エリア>
当社より1時間以内で訪問できる範囲とさせて頂いています。
◆鳥取県米子市、境港市、西伯郡、日野郡
旧町名=会見町、岸本町、溝口町、名和町、中山町
◆島根県安来市、松江市、東出雲町
旧町名=能義郡、八束郡

リンク集


古民家プロ